フェイシャルエステをするなら断然BBLが良いって本当?

花を頭に付けた女性の横顔

 

肌に光を照射し、肌の新陳代謝をアップさせる事で様々な美肌効果を発揮する光フェイシャル。

ほとんどの肌悩みをカバーしてくれる光フェイシャルのなかでもBBLは美肌効果が5倍とあり、日本で注目を集めてきています。

そんなBBLの効果を見ていきましょう。

BBLの効果

BBLには

シミ、しわ
赤ら顔
ニキビ、ニキビ跡
くすみ
たるみ
毛穴の黒ずみ、開き

これらすべての肌トラブルを改善する効果があります。光はどんな作用でこれらのトラブルを改善していくのでしょうか。肌トラブルの原因は肌の新陳代謝が乱れる事、紫外線や加齢によってコラーゲンが減少する事が挙げられます。

BBLの光は肌の新陳代謝をアップしてくれる効果があり、光によって皮膚を刺激する事によって、肌が持っている本来の力を高めてくれるのです。また、コラーゲンを生成する力を高めてくれる作用があります。コラーゲンは加齢にともなって減少していくものです。自然の状態であれば、20代の後半からコラーゲンが減少し始め、40代になると20代の頃の半分のまでコラーゲンの量が落ちてしまいます。自力で生成させる事でコラーゲンの保有量をキープする事が出来るんですよ。

肌の新陳代謝がアップし、コラーゲンが豊富な肌はトラブル知らずとなります。

タイトニング効果

BBLにはタイトニング効果があり、加齢や筋肉の衰えによって起こるたるみを引き締めてくれます。光が熱を発生させるので、その熱の作用によってお肉が引きしまるのです。とフェイスラインだけではなく、年齢がでやすい首のたるみも改善する事が出来ますよ。毛穴の開きは顔のお肉が下がってしまう事で引き起こされる場合もあります。たるみを解消する事で加齢によって開いてしまった毛穴を引き締めることができます。

皮膚の奥まで光が浸透

BBLの光の特徴は、波長の細かさ、長さが挙げられます。これまでの光フェイシャルは肌角質層までにしか光が届かなかったのに対し、BBLは真皮質まで光が届く上に波長も細かいので、肌全体に光を行き渡らせる事が可能です。肌の奥まで作用するので、通常の光フェイシャルよりも美肌効果が上がります。

ひとつの光で多くをカバー

肌トラブルにあわせて一つ一つ光の波長を変える必要があったこれまでの光フェイシャル。同時に複数の肌トラブルをケアする事は、肌への負担が大きくなってしまうため不可能でした。
BBLが発する波長は様々な肌トラブルをカバーする事ができ、同時に複数の悩みをケアする事が出来るマルチ光フェイシャルなのです。

このような効果があるBBLはこれからますます注目されていきます。