美肌力をアップさせる方法

肌を触る女性の絵
美肌力をアップさせる方法にフェイシャルエステがあり、その中でも光フェイシャルは肌の中から働きかけ、自分の肌力を上げてくれるものでもあります。肌力がアップする事でトラブル知らずの肌になりますし、いつまでもキレイな肌をキープする事が可能です。光フェイシャルは新しいスキンケアとしてだんだんと浸透し始めて言っています。

しかし美肌力を上げるために重要なのはフェイシャルエステに通う事ではありません。エステはあくまでスキンケアの領域です。

美肌のためにとても大切なのは生活習慣です

生活習慣が乱れていては、どんなに良いスキンケアをしても効果を発揮する事は難しいでしょう。

人の体はその人の生活習慣で出来上がっています。

バランスのとれた食生活

美肌の土台作りに欠かせないものです。とくにBBLはコラーゲンを生成する力を高めてくれますが、栄養が偏った体ではコラーゲンを生成しようにも、材料が少ないですよね。ささみや青魚、赤身の牛肉などの良質なたんぱく質を摂取しましょう。美肌作りにかかせないのがビタミン軍。ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCを積極的に摂取しましょう。

睡眠、休息を取る

睡眠をしっかりとり、しっかり急速する事で免疫機能が高まり肌を早く修復してくれます。睡眠不足は様々な肌トラブルの原因となるので1日7時間~8時間の睡眠は確保するようにしましょう。

紫外線対策

紫外線も様々な肌悩みを発生させる原因となります。肌の若々しさを保つのに重要なコラーゲンは、紫外線によってダメージを受けるので、夏だけではなく1年通して紫外線対策をしていく必要があるでしょう。

自分に合ったスキンケアを

自分に合ったスキンケアはとても大切です。例えば乾燥肌の人は保湿はマストですが、保湿をしすぎて逆に乾燥する場合もあります。過剰ケアは控えましょう。オイリー肌の保湿は気をつけなければなりません。オイリー肌の場合は実は乾燥している事が原因で起こる「インナードライ」というものもありますね。これを間に受けてオイルや高テクスチャーのクリームをつける事で余計に悪化してしまう事もあります。逆に保湿を控えさっぱりタイプの化粧水ぐらいにすると、肌が良くなる場合もあります。
肌の部位によって性質が異なる場合もあるので、「ココは化粧水だけ」「ココはクリームをつけよう」など、自分に合った方法を見つける事が大切です。

このような事に気をつけ、土台を作る事でよりフェイシャルエステの効果を高める事ができ、肌力がさらにアップしていきます。